お金に関する幸福度

金持ち父さん、貧乏父さんのオフィシャルサイトです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓  
 
http://www.richdad-jp.com/top.html

会計学の世界では、勤労所得、不労所得、ポートフォリオ所得という3つの種類の収入がある。
私の実の父は、私に向かってこう言った。「学校へ行け、良い成績を取れ、そして安全で安定した
職を見つけろ。」父は私に、勤労所得を得るために働けと勧めていた。金持ち父さんはこう言った。
「金持ちはお金のために働かない。お金が彼らのために働いてくれるんだ。」彼は、不労所得や
ポートフォリオ所得のことを言っていたのだ。不労所得はおもに不動産投資から生まれる。
ポートフォリオ所得は、株式や債券、投資信託といった紙の資産(ペーパーアセット)から生まれる収入だ。

金持ち父さんがよく言ったものだ。「裕福になる秘訣は、勤労所得をどれだけ早く不労所得やポートフォリオ所得に変えられるかなんだ。」彼はこうも言っていた。 「税金は勤労所得が一番重い。税金が一番軽い収入は不労所得だ。お金を君のためによく働かせろという理由はそこにもある。政府は、君のお金が懸命に働いてできた収入よりも、君が懸命に働いて得た収入の方により多く課税するんだ。」


私たちの使命は、「人々のお金に関する幸福度」を向上させること」です。お金について教えるための革新的な教育商品や教育ツールを開発しています。こうした商品やツールは、市場の上げ下げに応じて、あなたの勤労所得を不労所得やポートフォリオ所得に変えていく方法を教えてくれます。またこのサイトを通じて、あなたがお金に関する基礎体力をつけるのに役立つ情報を提供していきます。どうぞお楽しみに。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38026514

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。