不動産投資と時間割

不動産投資は、初期こそ知識習得などの学習が必要ですが、ある程度経験すると、ほとんど時間を割らなくて済むようになります。

その時間を使ってさらに、ビジネスや株式投資をすれば良いのです。

不動産購入の資金調達手段として、ビジネスを始めるという考えでも良いかもしれません。

ビジネスを優先し、そこで上がった資金を不動産に投下するという順番もあります。

時間を割るウエイトで言うなら・・・

初期段階
ビジネス:6 不動産:3 株式投資:1

中期段階
ビジネス:6 不動産:3 株式投資:1

後期段階
ビジネス:3 不動産:3 余暇:4

最終段階
余暇:10・・・・何をしてても良い、何でもできる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38870255

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。