モチベーション維持カテゴリの記事一覧

失敗の実体

どんなに、優れた能力そしてどんなに奇抜なアイデアも、その実現や達成のためには結局ひとりの力には限界があるのだ。

一人では一気に沸点に達するパワーを作り出すことは出来ないということを、決して忘れてはならない。

黄金の人脈。

より良い人間関係。

アイディアの素。

富を築く強い運気の流れ。

漠然と富を築こうと考えるのではなく、もっと前向きに具体的な意味で富の原子となるパワーを作り出そうと考えるのだ。

富は自分の力で勝ち取るもの、という考えは間違いではないが、その言葉を繰り返し唄え過ぎると、自分の力にこだわりすぎて、協力者の存在を軽んじる、という致命的な落とし穴に落ちいってしまう。

たとえ一時的に成功を収め富を築いたとしても、より良い人間関係を築くことを忘れてしまえば、失敗が一気に内側からやってきて、稼いだ以上の負債を背負うハメになる。

おおよそビジネスというものは、外側から攻撃を受けて失敗するのではない。

自滅である。

いつも失敗は内側から、内部からなのだ。

モチベーションが維持できない時は?

よーく考え直してみてください。

闇雲にメルマガを発行したり、無料レポートを作ったり、
ブログを作ったり、アフィリをしたり、SEOをかじってみたり、
セミナーに出たり、情報商材に飛びついたり、いっぱいおかしなことしていませんか?

稼げてるならいいですよ。

でも、稼げてない場合。

やってることがおかしいから稼げてないんですね。

そしてモチベーションが下がる。

稼ごうと思って努力したことが空振りに終われば、当然モチベーションも下がります。

「モチベーションを維持する方法を教えてください」

みたいなコメントいくつも貰いますが、モチベーションが続かないようなことは、やめたらいいんですよ。

先ほどもチラッと言いましたが、モチベーションが下がるというのは目的・努力・結果が一直線で結ばれなかった時」

に起こるものなのです。

「100万円稼ぐために(目的)ブログを量産して記事を100個書いてトラックバックが・・・(努力)なのに1000円も儲からなかった(結果)」

これがモチベーションが下がる典型的な例です。

そもそもモチベーションが続かないならそれは時間の無駄です。

なぜなら、目的と結果が明らかにちぐはぐだから。

そんな努力は無駄な努力です。

例えば私はONでもOFFでもマーケティングが趣味なんです。

テストマーケティングって、100回やって、1回うまくいく。

そんな世界なんです。

99回失敗しないと、データが残らないからやる意味がない。

それくらい失敗礼賛な世界です。

だから、私は多分誰よりも失敗を求めている。

マーケティングが好きってことは、言い換えれば失敗が好きってことなんですね。

もちろん自分が考えた戦略がはまって大きな利益を生んだときも
うれしいです。

だから、100回やって99回失敗しているにもかかわらず、
まったくモチベーションは下がらないし、むしろ上がっていく感じです(笑

成功するためには数稽古が大事だと思いますか?

だから数稽古したいですか?

なら、「成功」を目的にしないで「失敗」を目的にしてください。


数稽古はテストマーケティングの一種です。

データの蓄積にこそ意味がある。

データという、とても具体的な、形のあるものを求めているんです。

だからこそ、失敗しなくてはいけない。

経験は、その副産物です。

経験が主たる目的だったら、成功しようが失敗しようが、
同じ「経験」ですからね。

どっちでもいいことになります。

だから、失敗するとモチベーションが下がるんです。

何をやったら失敗したか。

ドンドンそのようなデータをためていくことを目的にして、ドンドン失敗してください。

たまに成功します。

まさに「もうけもん」です。

しかし目的はあくまで「失敗すること」ですから、その成功など
気にすることなくドンドン失敗してください。

成功したくなったら?

そこで初めて成功を目的にすればいいんです。

あなたの手元には、膨大な「失敗データ」があることでしょう。

まさに数稽古の賜物です。

思う存分、使い倒してください。

そのデータがあれば「成功」はあなたのものです。

目的を履き違えないでください。

モチベーションが下がるメカニズムは「目的・努力・結果が一直線で結ばれなかった時」なんです。

今やそれがわかっているんだから、一直線になるような目標を立ててください。

やった人だけがこの威力を理解します。

目的・努力・結果という三要素が一直線になれば、仮に「失敗」していてもモチベーションは下がらないものなのです。

それはこの目的の設定の仕方が全てです。

常に結果から考える!

欲しい結果を元に、目的を設定するんです。

これだけです。

実にシンプル!

しかし、とんでもなくパワフル。

自分が何をしたいのか。

何をしたくないのか。

何のためにお金が欲しいのか。

最低でもこの三つに関してブレインダンプはしておいてください。

でないと、結果が設定できずにスタートができませんし、強引に見切り発車してもあっちふらふらこっちふらふら、いつまでたっても成功できません。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。