■不労収入とは?■

不労収入とは、自分の時間を提供して得る収入、つまり労働収入の逆の収入のことをいいます。

つまり、労働をしなくても入ってくる収入です。

例えば、不動産の家賃収入、本などの印税、そしてインターネットでの広告収入などがあります。

この種類の収入は、あなたの自由時間を増やします。

生活の自由を拡張するために、あなたも不労収入に挑戦してみませんか?

お金の為に一生働く人がいれば、お金を自分の為に働かせる人もいる。

経済の自由を手にするためのチャンスは、知れば知るほど常識的で単純です。

お金に振り回される人生は終わりにしましょう。

簡単で分かりやすいアニメをご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

非常識な日本的サラリ−マン思考

不労所得を得るまでの大変な日々やリスクの大きさを想像できない人が雇われている立場の人には多いですね。

ビジネスを立ち上げても、儲かり始めるまでの間は何年掛かろうが、無収入。

それどころか出費ばかりで完全赤字の垂れ流し状態。

労働時間は寝る時間以外のすべて。

そして何ヶ月間も休み無し。

そして、儲けが出る保証なんてどこにも無い。

起業しても9割は最初の5年でつぶれ、99%は10年もたないのが現実。

だから、出来上がってからの不労所得が魅力でも、挑戦する人は少ないし、達成できる人はさらに少ない。

本の執筆や作曲の印税もビジネスオーナーも同じ事。不労所得を得るまでには、多大な生みの苦しみが有ります。

ちなみに、日本人の場合、毎月確実に収入の入るサラリーマン、OL、公務員に成る人が多い。

一方、韓国人、タイ人や華僑(中国人)、スペイン人なんかは、雇われるより自営業を選ぶ人が多いし、砂漠&サバンナ地帯では羊なんかを放牧してる人が国民の大半って国もあるし、中国だって、20年前までは大半が農民だったし、日本も縄文時代から江戸時代までは、サラリーマンなんていなかった。

サラリーマンが普通だって言う常識は、戦後50年間ぐらいだけの日本のごく短期的な特殊な状況下でのみ成り立つ。

つまり歴史的に見て、世界的に見て、まったく非常識極まりない。

資産と負債の定義

お金持ちになれる人は、資産と負債の定義がはっきりしています。

あなたはどうですか?

資産と負債の定義、はっきりしていますか?

もしかして、持ち家や車を資産だなどと言っていないですよね?

そんなことを言っていたら、お金は絶対貯まりませんし、
将来お金に困るのはまず間違いないです。

ローンでモノを買うくせがついている!?

そのクセは早めに直したほうがいいです。

クレジット会社の罠に、すっぽりはまっています。


(「いいローン」と「悪いローン」があるので、
ローン自体が悪いわけではないんですけどね)


億万長者である「金持ち父さん貧乏父さん」のロバート・キヨサキ氏の資産と負債の定義は、非常に明確です。


負債:ポケットからお金を取っていくもの

資産:ポケットにお金を入れてくれるもの


継続的にあなたのポケットからお金を出していくもの…つまり借金。
 

これが負債です。


30年ローンでで家を買ってごらんなさい。
それに加えて5年ローンで車を買ってみなさい。


あなたのポケットから、月何万もクレジット会社は取っていくでしょう。
そして金銭的に生活は縛られて、非常に苦しい状態が続きます。

もちろん貯金なんてほとんどできませんから、貧乏な生活をすることになります。

会社も辞められませんし、ちょっと無理なことを言われても
従わざるを得なくなります。


 それでも家と車があるから…?

 幸福な家庭さえあればいいんだ…?


あなたは、離婚の理由の8割が金銭的なことに絡んでいる、という事実を知っていますか?


お金が少なくてもいい、温かい家庭さえあれば…というのは、とてもいい考えだと思います。

けれど、ちょっと現実的じゃないんです。


そう、欲しいものを一番最初に手に入れようとすることが、間違いの始まりなんです!


正解は、家や車を買う前に、まず資産を買え!!

なんですよ。

家や車などの楽しみは、2番にしてください。


資産はあなたのポケットにお金をどんどん入れてくれるものす。

不動産による家賃収入、ビジネス、株、いろいろな投資。

印税収入、アフィリエイトや、eBookの販売。


これらは資産です。

これらを集めて、収入の流れを複数にすれば、あら不思議。

いつのまにかドーンと大きな家を建て、いい車を買えるだけのお金が溜まります。


もちろん、この方法はすぐに家や車は手に入りません。

ガマンが必要です。


でも、30年も延々とお金を払い続けるなんて苦しみは味わずに
済みます。

実際、資産を得ようと頑張れば、10年以内に家と車は買えるでしょう。


「資産を先に買う」ようにすれば、ローンを払いながら貧乏生活をする人を尻目に、家と車はあるけども借金はなく、さらに資産があるから、お金が継続的に入ってくるようになります。


「気」が作りだす、もう一つの富の要因

気という目に見えないパワ-の大きさと質が同時に、富の規模を決定していく。

このパワーを大河に例えるなら、上流の何本もの支流が合流して、一本の大きな流れを作っていくその過程で、もう一つ大きな富を築く要因が生み出されている。

人と人との気の交流によって生み出されるインスピレ−ションのことである。

インスピレ−ション(霊感的なもの)とは創作の過程において突然ひらめく新しいアイデアのことで、これは自分の考えだ!という感覚を伴わないもの、のことである。

自分が自分だけの力で編み出したものというより、何かに導かれるようにふっと湧き出る神秘的な新しいアイデア。

心の通い合った友人、同じ志を持った協力者と話をしているとき、抱えていた問題の解決策がふっと頭をよぎる。

それは、もつれた糸がほどけるように、絡み合った知恵の輪が、ある瞬間にふっと分離されるように。

友や協力者と交わす気の交流の中でずっと心の奥底で求めていた解決策がインスピレ−ションとしてくっきりと姿を現す。

その人と話していなかったら、おそらくひらめくことはなかった第六感的なアイデア。

このアイデアが、富の流れに拍車をかけるのだ。

不動産投資と時間割

不動産投資は、初期こそ知識習得などの学習が必要ですが、ある程度経験すると、ほとんど時間を割らなくて済むようになります。

その時間を使ってさらに、ビジネスや株式投資をすれば良いのです。

不動産購入の資金調達手段として、ビジネスを始めるという考えでも良いかもしれません。

ビジネスを優先し、そこで上がった資金を不動産に投下するという順番もあります。

時間を割るウエイトで言うなら・・・

初期段階
ビジネス:6 不動産:3 株式投資:1

中期段階
ビジネス:6 不動産:3 株式投資:1

後期段階
ビジネス:3 不動産:3 余暇:4

最終段階
余暇:10・・・・何をしてても良い、何でもできる

バイトはすぐに辞めよう

この世の中に美味しいアルバイトはありません。

アルバイトを始めた時点で必ず搾取の対象になるからです。

バイトとは要するに自分の時間を切り売りしているだけです。

当然自分のキャパシティー以上にお金を稼ぐことは出来ません。

無理すれば、体は悲鳴をあげます。

病気になってバイトを休んだりしたら収入も減ります。

ますます貧乏のスパイラルに陥っていくだけです。

貴方が成功や今の生活を変えたいのなら、まず他人にコントロ-ルされて生きる限界、それと自分の限界に気がつくことです。

いくら頑張っても、一個人の力で稼ぐ収入はたいしたことは、ありません。

ネットワ−ク

『ネットワークビジネス』
この言葉を目にして、貴方はどんな印象をお持ちですか?

詐欺、胡散臭い、友達をなくす、マルチ、ねずみ講
などですか。

残念ながら、それが今の日本のネットワークビジネスの
現状ではないでしょうか。

ネットワークビジネス先進国アメリカでは
高額所得者の実に30%はネットワーカーです。

大学の経済学の講義でも正式な学問として広く学ばれています。

ところが、今の日本の実態は、“マルチ商法””ネズミ講”などと
混同され悪名呼ばわりされているのです。

星の数ほど存在するビジネスは大半が2年以内に消滅、
ネットワーカーの大半が赤字経営!
これが実態です。

本来ネットワークビジネスに向かないものが、

広告宣伝費がかからない、

店舗を持たなくていい、

大勢の社員を抱えなくていい、

など、本来のビジネスとは関係ない理由で
ビジネス展開されているからです。


しかし、本来の主旨は、この上ない素晴しい流通システムです!
ある意味、発展途上期にある為、誰でも簡単に起業出来る為、
横行しているのも自然の流れ、いづれ自然淘汰され、良いもの
だけが残って行きます。

子供は、あらゆる可能性を秘めていますが、大人になれば、
その可能性は絞られて来ます。
5年後、10年後、20年後、・・・・・
今の自分と同じで本当に満足出来ますか?

今から弁護士・医師・有名芸能人・ベストセラー作家・
一流スポーツ選手・会社起業は無理です。

ネットワークビジネスは、これらの職業にも劣らない収入の
可能性があり、
・社会経験のない主婦
・定年退職後の年金生活をされている方
・何の基盤もない若者など、

誰でも参加出来、誰でも無限の可能性があります。

現状のビジネスに限界を感じていたときであり、
ネットワークビジネスに湧き出る興奮を感じました。
あらゆる商材の資料を取り寄せ研究を始めました。


しかし、いろいろ勉強はしたものの、『これだ!!』と
私の心に響くものはひとつもありませんでした。

私が求めていた、ネットワークビジネスは、

1 主催会社がしっかりしている・・・ (将来性のある会社・業界)
2 商材・流通商品が消費者マインドを持っている・・・
(多くの人に愛される・リピートがある)
3 健全な収入プランである・・・
(不当な高収入をPRしていないか・継続性があり破綻はないか)

これらの3つの条件は、基本中の基本です。
ただ、これだけでは、主催会社が存続するだけ!
あなたの赤字経営は変わりません!
これは、今までのネットワークビジネスです。

あなた、そして新しい参加者が収入を得る為に必要な条件は、
参加した時から日々何をすれば良いかがはっきりしている事。
それは、あなたが本当に出来る内容である事。
後は、あなたが実行するかどうかで決まります。

それは、その具体的やり方を持っていて、提供してくれるパートナー・
紹介者が居る事です。

もう一つ重要な事は、やり続けなくとも収入が得られる事です。
ごく当たり前の話ですが、
1 あなたやあなたの傘下メンバーの売上の一部があなたの収入。
2 あなたの傘下メンバーの初期又は継続費用の一部があなたの収入。
つまり、組織内収入しかありません。実は、ここが落とし穴!

あなたが収入を増やす為には、どんどん忙しく仕事をしなければ破綻する
結果が出ています。ある程度効率化を考えても1日24時間しかないので
無理です!でも、誰も教えません!





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。